記者会見。

みっくすを早めに切り上げ次に向かったのは、人生初の記者会見!!
(そりゃ~、選挙だって初なんだからね~。)

首長選挙!!ともなると記者さんの数も多いそうです。

『本日は10社ほど予定されています。』(吃驚

ということで、向かったのは会場の所沢市役所。
後援会長の杉田さんと、いつも応援してくれるMちゃんも同行してくれました。

所沢市の人口約30万人。市役所もそれ相応な規模。

 最上階に展望の食堂がありました。広々としていて利用者もここで働く人も使いやすそうだな、と。

 

会見前に所沢労組の事務所に立ち寄りご挨拶。コーヒーをいただきつつ話を伺う。
今現在の所沢の市長さんのこと。只今2期目だそうで、ここでも子育て支援が早急に取り組んでほしい課題と市民の声が上がっているそうですが・・・
そういえば、エアコンのこととかいろいろニュースになってたなと、思い出しました。

 

予定の時間となったので、いざ記者室へ。

 

本当に10社の記者さんがいらしてました。

記者会見はこんなかんじ。

  1. 名刺交換。
  2. 写真撮影×10社(※光るものは外します、首周りのアクセサリーなど。)
  3. ご挨拶と市長選への決意をお話しします。
  4. 記者さんたちより、飯能市政についての質問スタート。

Q1、なぜ、市長選に出馬しようと思ったの?

Q2、ふだんのおもな活動は?

Q3、今の大久保市長の市政についてどう思うのか?

Q4、保育所の待機児童を解消する施策は?

Q5、保育所増設の財源は?

Q6、市長になったら、今までとどう違うの?

Q7、シングルへの支援って具体的にはどんなこと?

Q8、自身が市長になったら、何が変わるの?

Q9、野党共闘についての今まで取り組んできたか?  

Q10 、森林文化都市として、どんな取り組みをするの?

 

こんな感じで、選挙への質問は終了。

続けて、趣味、座右の銘、、愛読書、リラックス方法~などなど。

 

3時少し前から始まった記者会見、午後4時半過ぎに無事終了。

 そういえば、つい先日のこと、市議選で闘ったパタソンさんが選挙って、“自分を知る”ことになる。
っておっしゃっていましたが、なるほど・・・。と思っています。

 

以上、市長選挙への出馬をご検討されている方、ご参考までに。

 

はせがわ

 

スタッフKより。

記者会見で聞かれた内容は、順次ブログに書いてもらう予定です☆
で、ちょっと先だし情報。

私「座右の銘はなんと答えたのですか??」
じゅ「右目は熱く、左目は冷たく、心に氷の炎を持て。」

最初、戸惑ったスタッフKですが、なるほど~。熱い思いを持ちながら、静かに、そして冷静に行動するじゅんじゅんを現わしている言葉だなぁ。と思いました!