秋山さん、岳さん、ありがとうございます。残り数日頑張ります!

昨日は,伊藤岳さんがさいたまから駆けつけてくれました。
岳さんの街頭演説を初めて聞いた友人が、沖縄の基地の事、オスプレイのことを聞き、「とっても、分かりやすかった!」と感想を言ってくれました。

 飯能で、選挙期間中ぐらいしか、岳さんの話を聞いていただく機会がないので、足をお運びいただき、本当に感謝しております。このタイミングで、市長選挙へ出馬することになり、重なった御縁にも感謝です。

又、昨日は元狭山市義の秋山淳子(あつこ)さんも、応援弁士で来てくださいました。
 60年代の学生運動から、べ平連、アフガニスタン、韓国、沖縄、など、長年、平和のために活動を続けてこられた秋山さんのお話しを聞いて、永久に平和は続くのではない、平和は世界の人たちと不断の努力で築いていくものなのだと、切々と感じました。

又 最後のメッセージでの一言、
“今度、世界大戦がはじまったら、その時は女の責任だよ。” 市川房江さんの言葉。

私たちは、つながっていくしかない。

はせがわ

f:id:juncovoice:20170706052323j:plain

岳さんとがっちり握手していただきました!残り数日!頑張ります!